MENU

外車の買取価格が安くなりやすい理由は売れないから!?

外車を売却するとき買取価格は安くなるって本当?

 

外車を売却するとき買取価格は安くなるって本当?

 

国内では有名外車でも流通量は少ないですし、購入時に高いですから高級車イメージが強く、売却時も高値で売れる印象があります。

 

しかし、外車は買取価格が低くなる傾向にあり、これには様々な理由が関係していますから、外車取引は理由を知った上で行う事が望ましいです。

 

 

外車の買取価格が安くなりがちな理由とは

 

外車は流通量が少ない為に、修理時に部品調達が難しかったり何かと不便な事が多いです。

 

国産車よりもプレミア感があって、購入時も高いコストを払う傾向になりますから、売却時にも有利な値段になりそうなイメージがありますが、流通台数は国産車よりも圧倒的に少なく、中古車市場でも取引が不安定で人気が低くなります。

 

国産車の方が故障リスクが少なくて、故障時対応も迅速ですし、燃費も良いので中古車市場でも人気が高くて流通も多いです。

 

希少価値が高い上にデザインも優れた外車が多いのに、需要と供給バランスの関係から、外車は国産車よりも安く買取られる可能性があります。

 

買取業者側としても外車を買取っても、その後売却出来ないリスクもありますから、結果的に利益が出る可能性を高めて安価での取引を求めるのです。

 

こうした理由が外車買取価格を安くしている要素になります。

 

外車買取で納得出来る取引のポイント

 

外車買取取引で少しでも高値売却する為には、いくつかの取引ポイントを押さえる必要があるでしょう。

 

全ての外車が中古市場で国産よりも人気が無いわけでもなく、車種によっては高値売却に繋がる事もありますが、基本的に外車は買取業者からすればリスクが高く、調達して売りに出す為に車の整備をするのですが、修理やメンテナンス時にパーツを揃えたいのに揃えにくい等の問題も生じます。

 

安く買取られやすい外車ですが、買取査定に出す時には外車を専門的に取り扱う業者を選び、複数の専門業者から査定を依頼すると、納得出来る取引に繋がりやすいです。

 

大手チェーン店やネット検索等で最初に目についた業者に査定依頼するのではなく、外車を積極的に扱う専門店ならば、外車販売のルートを持っていたり、高い評価を付けてくれる可能性がアップします。

 

複数社比較によって最も高く評価してくれる業者が見つかりますし、一括無料査定サービスを利用すると、ネット経由で登録するだけで簡易査定額を提示してくれるものです。

 

為替相場の影響も受けやすい外車ですから、市場相場の動きを見て売るタイミングも重要な要素となり、業者比較からの選択、売却タイミングが上手く行けば、外車を納得出来る値段で取引可能になるでしょう。

 

 

外車は下取りだと安くなる理由は?

 

ブランド力の高い外車は新車価格が高く、そうなれば売却時に高く売れるのかというとそうではありません。

 

下取りが安いという声も多く、実際に外車の下取り相場は低く推移しているのは現実であり、故障リスクが高い上に修理時に部品調達等で手間がかかって高くつくのも中古市場で安くなる要因です。

 

 

外車(輸入車)の下取り価格が安い理由や相場について

 

外車の中古車は人気が低く、国産車では簡単に出来る整備や修理も、特殊な工具や設備が必要になる為に中古車市場では敬遠されがちです。

 

外車販売ルートを構築出来ていない業者が殆どですから、国内ディーラーはさらにその傾向が強くなり、下取りされた中古車がオークション転売される時でも人気が低くて落札価格も伸びない傾向にあります。

 

需要が無ければ評価が高いブランド力がある外車も扱いに困りますし、外車は日本の風土や気候、道路状況に合わせた設計で無く、日本国内で乗る事を考えれば国産は長持ちかつ扱いやすく、中古市場で人気があるのです。

 

外車の下取り相場は大型になるにつれて、同クラス国産車より下げ幅が大きく、同じ価格帯の国産車よりも三割から半分程度が相場になっている場合が多いです。

 

国内で需要が高いMINIやVWゴルフのようなコンパクト気味な車種で、正規デイーラーで購入されたワンオーナー車といった条件が揃っていると高値になりえますが、5年落ち以上で車体が古くて過走行傾向にあるものは下取りでゼロ査定になる事もあり、外車は中古市場で評価は厳しくなります。

 

 

外車(輸入車)の下取りをお得にしたい場合

 

下取りという選択肢が前提ならば、基本的に国内ディーラーや外車専門ではない中古車店に下取り依頼しても満足出来る結果が返ってこない可能性が高いです。

 

正規ディーラー購入したものは、購入先ディーラーで下取り査定依頼した方が、まともな査定額に繋がる傾向にあり、下取りという選択肢を取らない場合は、外車買取専門店に買取依頼をするのも良いでしょう。

 

下取りよりも専門店での買取りの方が納得出来る値段に繋がりやすく、買取ならば複数社からの一括査定で見積りを出してもらって比較しながら売却に繋げていくのが有効です。

 

外車は査定は安くて販売価格が高いとよく言われますが、国産車と比較すると長い目で見た時の信頼性が劣り、メンテナンスが少なくても長く乗れる国産車は人気が高いと言えます。

 

外車でもドイツ車はアメ車やイタリア車と比較すれば安定傾向にあり、ドイツ車はシェアが高いのも影響しており、シェアが少ない外車は下取りや買取り市場で不利になっているのが現実でしょう。

 

 

外車買取専門店で中古車を高く売れる3つのポイント

 

外車を高値で売却したい時には、外車買取に特化した専門店の利用が有効です。

 

大手チェーンの買取店舗では、外車の再販が難しい事情もあって安値で買取る事になってしまいますから、高値を求めるなら外車の買取専門店が望ましいです。

 

外車買取専門店の方が高く売れる可能性があるのは3つのポイントがあるからです。

 

  • 独自販売ルートを持っている
  • 外車買取ノウハウの蓄積
  • 外車整備環境が整っている

 

等がありますので説明していきます。

 

専門店が独自販売ルートを持つ事で、オートオークション介入が無い為、中間マージンを省ける事から一般販売店よりも利益を削り販売可能です。

 

こうした理由から高値買取に繋げる事が可能であり、他にも外車買取ノウハウがある事によって適切な評価システムが構築されています。

 

例えばブランド品を売りたい時に、大手チェーンに査定に持っていっても、そのブランド品を適切に判定するノウハウが店舗側に無い事が多いです。

 

大手チェーンは無数の商品を扱っていて、合理的かつ簡易審査を行っている傾向があり、特にブランドのように付加価値があるものの価値を適正に見極めるノウハウが無い場合が殆どと言えます。

 

売れ線本を新品備品に近い程高評価する大手チェーン店に、ボロボロで古い専門書の査定が出来ないような面があり、知識が無い状態で査定評価が難しいものがあるのです。

 

外車に関しても国内では流通が少なく、専門店では特定車種に精通した人でなければ解らないようなポイントをしっかりと見極める事が出来ます。

 

こうした買取ノウハウの蓄積から、結果的に外車は専門店に査定依頼した方が納得出来る査定額に繋がる可能性が高いでしょう。

 

外車は買取ってすぐに機関系不具合が出る事がありますが、その時に修理整備を行って中古車市場に出せる状態にするのですが、外車の整備は国産と比べて特殊です。

 

自社や提携整備工場を持つ外車専門買取店では、こうしたトラブルに即対応する事が可能であり、大手買取店の場合は外車を買取ってすぐトラブルが起こると、契約上売り手責任になる事が多くてトラブルに繋がります。

 

大手買取店は外車買取にはリスクがあり、売り手側にとっても影響があります。リスクを取れる専門店というのは、ウラを返せば自信のアラワレでもありますから専門店を通して査定取引を進めるのが得策でしょう。

 

外車は売る側としても、不具合や欠損パーツがわずかでもあるだけで、その対応で手間暇や予算がかかり、国産車よりも不利になってしまうことが注意点としてあります。

 

不具合を抱えた状態で販売ルートを持たず、外車買取ノウハウも乏しい業者に査定を依頼するのは高く売る売らないにかかわらず避けた方が良いと言えるでしょう。

 

外車はブランド力が高く、ブランド力維持の原動力は開発段階から予算をかけて車作りを行っているから。ということになりますが、結果的に1つづつのパーツの値段も高くなるのです。

 

それが逆に中古車市場では敬遠される事になり、壊れた時には面倒で高くつく印象が強く、中古市場で流通し難いのが特徴的です。

お車の買い替えをご検討中の方へ

■下取り相場を知らないと損をします


よくある失敗はディーラーで好条件を提示され、具体的な下取り相場を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件のようでも実は相場より安く、損をしてしまうことが多いです。

■買取専門店にお願いするの方法

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、ディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いです。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店の査定額を調べられるので便利です。(無料)

■スマホで簡単に愛車の査定額を調べられる

ズバット車買取比較ならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。膨大な過去の買取データがあるので愛車が今いくらで売れるのかがすぐにわかるんです。しつこい営業電話もありません。

必ず売却しなければいけない査定サービスではないので、何度でも利用することができます。(無料)

ズバット車買取比較


車査定について

買取り業者の評判

車買取査定コラム

自動車ローン

カーシェアリングについて

このページの先頭へ