車の査定額が上げるポイント

 

車の査定額が上げるポイント

愛車を売却する場合、なるべくなら高く買い取ってもらいたいですよね。買取業者によって、査定方法や査定基準は違いますが、概ね買取査定のポイントは「車種」「年式」「走行距離」「修復歴」などです。

 

「車種」や「年式」は査定額の基準を決める最も重要なポイントでしょう。ボディーカラーによっても査定額は変わってきます。基本的に、こだわって決めた派手なボディーカラーよりも、白や黒、あるいはシルバーといった控えめな色の方が査定が高くなります。

 

「走行距離」に関しては、距離が短い方がエンジンや車に負担がかかっていない証拠になりますし、「修復歴」も無いに越したことはありません。これ以外にも、車の傷や車内の汚れ、臭いなどの査定項目もあります。査定でよい印象を与える為にも事前に洗車や車内の清掃はやっておいた方が良いでしょう。車内の臭いに関しても印象に関わりますから、シートを中性洗剤で拭いたり、消臭スプレーを使ったりしてなるべく臭いを取っておきましょう。

 

最後に愛車に感謝の気持ちをこめて綺麗にして送り出してあげたいですね。査定を受ける上で一番やってはいけないことは「嘘をつくこと」です。事故による「修復歴」は言わなければその場では分からないこともありますし、「走行距離」も技術的にはメーターを操作することもできます。しかし、その場の査定で騙すことができても、後日、細かいチェックで必ずばれてしまいます。そうなれば、返金請求や最悪、損害賠償を求められることになります。こういったことにならない為にも、事故歴や修復歴は始めに自ら報告した方が印象が良いかもしれません。

車を高く売るなら

車を高く売るなら