カーシェアリングの入会方法は5種類ある!

 

カーシェアリング

 

ここではカーシェアリングの入会方法をご紹介します。入会方法は全部で5種類存在します。どの入会方法が自分に合っているのか、このページを読んで見定めてくださいね。

 

 

1.インターネットから入会する

 

インターネットから入会する方法が最も主流となっています。その方法は、まずカーシェアリング業者のホームページにアクセスし、入力フォームに必要事項を入力します。入力項目は「氏名」「性別」「電話番号」「住所」「生年月日」など簡単な情報ばかりなので、時間はそれほどかかりません。

 

ただし、入力したらすぐに入会が完了するというものではなく、運転免許証のコピーを郵送する必要があります。一部のカーシェアリング業者では運転免許証の画像をアップロードして送信するだけで済みますが、慣れていない人は時間がかかるかもしれません。

 

必要事項の入力と運転免許証の送付が完了してから5日〜10日でカードが発行されます。カードが手元に届けば、入会は完了です。運転免許証の送付やアップロードは少々面倒ですが、それ以外で難しい作業は一切ありません。最も手軽に行える入会方法で、多くの人が利用されています。

 

 

2.書類を郵送して入会する

 

パソコンやインターネッを使うのが苦手な人は、申込用紙などの書類に必要事項を記入して郵送する入会方法がオススメです。書類はカーシェアリング業者のホームページから請求することができます。請求すると数日で自宅に書類が届きます。

 

ただし、郵送の手間がかかるため、インターネットを使った入会よりも時間がかかります。入会完了まで約2週間はかかると思っておきましょう。

 

 

3.説明会で入会する

 

カーシャアリング業者は各自で説明会を実施しています。説明会は商業施設などで定期的に行われます。詳細については、カーシャアリング業者のホームページで確認できます。

 

説明会で入会するメリットは、スタッフに不明点などを相談できるということです。やはりカーシャアリングに関しては、まだまだ不安材料が多いため、少しでも不安を解消してから入会したいですよね。

 

ただし、説明会は東京・大阪・愛知など限られた都市でしか行われていません。そのため地方にお住まいの方は、説明会に参加することは難しいでしょう。

 

また、当日にカードを発行してもらえるものの、カーシャアリングが利用できるまでに1週間程度かかります。カードが発行されたからと言って、すぐに利用できるわけではないということは頭に入れておいてください。

 

 

4.無人入会機を使って入会する

 

無人入会機を使った入会はタイムズカープラスのみで実施されています。コンビニや商業施設に設置されている無人入会機の端末に必要情報を入力し、クレジットカードと運転免許証の情報を登録します。するとオペレーターに接続されるので、本人確認を行います。

 

本人確認が完了すると、その場で会員カードが発行され、それを読み取り機にかざすと入会完了です。入会完了までにかかる時間はわずか10分です。

 

また、最初に紹介した3つの入会方法と違い、入会が完了した時点でカーシャアリングを利用することが可能です。忙しくてあまり時間がとれない方や今すぐにでもカーシャアリングを利用したい方にはもってこいのサービスとなっています。

 

ですが、無人入会機は2017年現在で11都市にしか設置されていません。やはり地方にお住まいの方は、インターネットや書類の郵送で入会するしかありません。

 

 

5.クイック入会

 

こちらも無人入会機同様、タイムズカープラスのみで実施されているサービスです。インターネットで必要事項を入力・送信後、運転免許証とクレジットカードをタイムズレンタカーの店舗に持っていくと、その場で会員カードを発行してもらえます。そして、カードが発行された時点で、カーシャアリングを利用することができます。

 

ただし、近所にタイムズレンタカーの店舗がない人は面倒です。交通費を払ってまで、遠方の店舗に足を運ぶのは気が引けるでしょう。

 

 

入会方法まとめ

 

いかがでしたでしょうか?どの入会方法にもメリット・デメリットが存在するため、どれがオススメかは一概には言えません。また、カーシャアリング業者によっては、上記で紹介した入会方法を行なっていないことがあります。

 

無人入会機を使った入会とクイック入会はタイムズカープラスのみですし、説明会は大手の業者しか行なっていません。また、タイムズカープラスとアースカーでは、郵送での入会を受け付けていません。ご自分が希望する入会方法をどの業者が採用しているか事前に確認するようにしてくださいね。

お車の買い替えをご検討中の方へ

■下取り相場を知らないと損をします

よくある失敗はディーラーで好条件を提示され、具体的な下取り相場を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件のようでも実は相場より安く、損をしてしまうことが多いです。

■買取専門店にお願いするの方法

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、ディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いです。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店の査定額を調べられるので便利です。(無料)

■スマホで簡単に愛車の査定額を調べられる

ズバット車買取比較ならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。膨大な過去の買取データがあるので愛車が今いくらで売れるのかがすぐにわかるんです。しつこい営業電話もありません。
必ず売却しなければいけない査定サービスではないので、何度でも利用することができます。(無料)

カーセンサー簡単ネット査定で愛車の査定価格相場を調べてみる
TOPへ