カーシェアリングで乗り捨てサービスを提供している会社はどこ?

 

カーシェアリング

 

レンタカーではお馴染みの「乗り捨て」ですが、カーシェアリングで使う車を乗り捨てることは可能なのでしょうか?そもそも乗り捨てとは、借りた場所とは異なる場所に車を返却することです。基本的にカーシェアリングでは乗り捨てはできません。なぜなら、レンタカーのように貸し出される車を管理している店員がいないからです。そのため、使った車は必ず出発地のステーションに戻さなければいけません。

 

ですが、カーシェアリング会社の中に唯一乗り捨てサービスを提供しているところが1社だけ存在します。その会社とは「タイムズカープラス」です。ただし、タイムズカープラスを利用すれば無条件で乗り捨てを利用できるというわけではありません。区間が限られています。その区間とは関西国際空港〜大阪国際空港の2つのステーション間です。

 

たとえば、北大阪(大阪国際空港付近)から関西国際空港に車で行きたい場合、「大阪国際空港ステーション(タイムズカープラスの拠点)」を出発し、関西国際空港から徒歩5分のところにあるタイムズカーレンタル関西空港店へ乗り捨てることが可能なのです。もちろん逆ルートも可能です。

 

現在、カーシェアリングで乗り捨てができるのは、タイムズカープラスが提供する上記区間とのみとなっています。カーシェアリングの乗り捨てが定着するにはまだまだといった感じですね。

 

しかし、過去にオリックスカーシェアが横浜市内で乗り捨てサービスを期間限定で提供したこともありますし、今後各社が乗り捨てサービスを提供しようという動きになっているのは確かです。

 

もし全てのカーシェアリングで乗り捨てが可能になれば、レンタカーを脅かす存在になることは間違いありません。一刻も早く乗り捨てが全国に浸透するように、カーシェアリング会社には期待したいですね。

お車の買い替えをご検討中の方へ

■下取り相場を知らないと損をします

よくある失敗はディーラーで好条件を提示され、具体的な下取り相場を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件のようでも実は相場より安く、損をしてしまうことが多いです。

■買取専門店にお願いするの方法

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、ディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いです。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店の査定額を調べられるので便利です。(無料)

■スマホで簡単に愛車の査定額を調べられる

ズバット車買取比較ならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。膨大な過去の買取データがあるので愛車が今いくらで売れるのかがすぐにわかるんです。しつこい営業電話もありません。
必ず売却しなければいけない査定サービスではないので、何度でも利用することができます。(無料)

カーセンサー簡単ネット査定で愛車の査定価格相場を調べてみる
TOPへ