MENU

軽自動車とコンパクトカーどっちが維持費安いのか比較してみました

軽自動車を買うならどの軽自動車がいい?

 

最近は軽自動車の価格も高騰して来ていて、単純に軽自動車だから維持費が安い。という状況ではなくなってきたように感じます。

 

コンパクトカーの方が維持費が安いなら、パワーもあって、5人乗車もできるからと、コンパクトカーを選択する人も多いのではと思い、コンパクトカーと軽自動車を同様の条件のときに維持費がいくらかかるのかを比較してみました。本当にお得な車はどの車でしょうか?

 

今回くらべる車は、昨年2016年の軽自動車・コンパクトカーの中で販売台数の多かった人気車種アクア・シエンタ・フィットのコンパクトカー3台、Nボックス・タント・デイズの軽自動車3台の計6車種を比べようと思います。

 

 

※昨年もっとも売れた車にトヨタプリウスがありますが、プリウスは排気量が大きいため、コンパクトカーの対象ではないため除外させていただきました。

 

維持費を比較

 

軽自動車を買うならどの軽自動車がいい?

 

車は買ったら終わりではありません!

 

軽自動車もコンパクトカーも必ず「維持費」が必要になってきます。これから初めて車を購入しようと思っている方はもちろん、近々乗り換えを検討している方も、この【維持費】がどのように関わってくるのか?月々いくら必要なのか?をしっかりと抑えた上で、これからの車購入に役立てていただけたらと思います。

 

 

軽自動車を買うならどの軽自動車がいい?

 

上の表は1年間での維持費になるので、何年乗るかによってこの数字を掛け算していただく必要があります。

 

軽自動車を5年乗れば約49万円、10年乗れば98万円です。コンパクトカーも同様に、5年乗れば約78万円、10年乗れば156万円になります。

 

 

※1:新規・6等級・30歳・ゴールド免許・運転者本人のみ・レジャー用途の際の中間的な保険料で計算。

 

燃費で比較

 

軽自動車を買うならどの軽自動車がいい?

 

軽自動車を買うならどの軽自動車がいい?

 

コンパクトカー3車種の平均ガソリン代は、95,200円。軽自動車の3車種の平均ガソリン代は、92,636円です。こうして平均値を調べてみると、ほとんどガソリン代の差はありませんでしたね。なので、車を購入する際に、燃費ばかりを優先する必要もないのかなと思います。

 

 

※レギュラーガソリンは125円で計算しています。※燃費はネット上の実燃費を参考に平均値を記載しています。

 

新車価格で比較

 

軽自動車を買うならどの軽自動車がいい?

 

軽自動車を買うならどの軽自動車がいい?

 

現在新車で購入でき、各車種一番安く購入することができるグレードの価格を表にしています。

 

新車価格が安ければ、当然新車購入で残った予算を今後の維持費に回すことができるので、「維持費」というところでも無視することができない項目になります。

 

一番高い車種がアクア。一番安い車がデイズでした。この2種の価格差が61万円くらいあります。

 

とりあえず車が欲しい。と思っている人であれば、悩むことなくデイズにすることで維持費はもちろん、コストをかけずに車を購入・維持することが可能ですね。

 

ただ、燃費・新車価格をみているとフィットとタントがほとんど同じ新車価格になっていることが分かるかと思います。ということは・・・

 

軽自動車とコンパクトカーの維持費は何が違うのか?

というと、はじめに紹介した

 

税金や保険料・24か月点検費用(車検)の差額が、軽とコンパクトカーの維持費の差になるということです。

 

 

年間で58,490円

 

軽自動車とコンパクトカーの維持費の差はこれだけです。

 

月々だと4,874円です。

 

この数字を「高い」とみるか「お得」とみるのかは人によって違うはず。

 

細かいことを言えば、燃費(ガソリン代)だって、運転する人によって大きく数字が変わってきます。

 

たとえば今回軽で一番燃費の良い車の「デイズ」に乗っていたとしても、運転の荒い人が乗っていたり、買い物にしか使わないような人が乗れば燃費は悪くなるので17km/Lも出ることはありません。

 

逆に平均実燃費が12km/Lの「シエンタ」でも、運転の上手い人が乗ることでリッター15キロということも普通にあるのです。

 

ですので、軽自動車とコンパクトカーの維持費で悩んでいる方は、さほど変わらない。と思って大丈夫かなと思います。

 

それに、もし維持費が安いからと軽自動車を選んだときに、「パワーがない」「燃費が悪い」「狭い」という理由などから1年も乗らずに売るようなことがあれば、次の車を購入する際に持ち出し(足りない分のお金を払うこと)が多くなり、結局お得な買い物にはならないということです。

 

 

愛車を高く売却して維持費を確保しよう!

 

軽自動車を買うならどの軽自動車がいい?

 

軽とコンパクトカーは、月々だと4800円しか維持費が変わらないなら、その分今乗っている愛車を高く売却して維持費を確保してしまいましょう!

 

利用したのはかんたん車査定ガイド

 

軽自動車を買うならどの軽自動車がいい?

 

「かんたん車査定ガイド」は、中古車の買い取り査定を一括でできる一括査定サービスです。一回の車情報の入力で複数の買取業者に査定依頼をすることができるとても便利なサービスです。

 

同じ車でも買取業者によって査定額は違います。多いときでは30万円の差がついてしまうことは珍しくありません。大事に乗ってきた愛車だからこそ、少しでも高い買取価格をつけてくれるところに売却したいですね。

 

かんたん車査定ガイドなら、全国各地の大手買取業者がたくさん登録していますので、自宅近くに大手買取店がない方でも住んでいる場所によるデメリットもありませんし、一度の買取査定で最大10社まで依頼することができるので、手間を掛けずに効率的な愛車の売却ができます。

 

 

 

株式会社エイチームは東証一部上場企業で安心

 

軽自動車を買うならどの軽自動車がいい?

 

株式会社エイチームは東証一部上場企業で、設立日も2000年2月と歴史のある会社です。運営元がしっかりとしていて安心して利用できます。また、ラジオで耳にしたことがあるという方は少なくないと思いますが「ナビクル」「なびくる+」なども、株式会社エイチームが運営しているサービスです。

 

さらに、かんたん車査定ガイドに登録されている買取店はすべてJADRI(ジャドリ)に登録されています。

 

 

登録審査の厳しいJADRI(ジャドリ)でさらに安心

 

軽自動車を買うならどの軽自動車がいい?

 

JADRI(社団法人 日本自動車流通研究所)とは、中古車業界を健全にすることを目的に作られた団体で、中古車の売買に関してのトラブルを防止する効力があります。例えば、買取店による「しつこい営業」「二重査定」などが起こりえないので利用の際も安心です。

 

一般社団法人日本自動車流通研究所(通称:JADRI)への入会条件

 

1.JADRI会の会員となるための要件は以下のとおりとします。
(1)JADRI会の既存会員の紹介があること。
(2)自動車産業に関する事業者で、設立5年以上の法人であること。
(3)展示場を保有している事業者であること。
(4)過去5年以内に、関係機関による指導、摘発、各媒体からの出稿・取引等の停止、オートローンその他金融機関との取引停止等の処分を受けていないこと。
(5)法人及びその出資者又は役職員について、反社会的勢力との関係のないこと。
(6)JADRI が定めた開示項目(一定の実績、売買契約書など)を開示できる事業者であること。

 

トヨタプリウスαをかんたん車査定ガイドで査定しました!

 

車買取査定はどこも同じではありません!

 

トヨタプリウスαをかんたん車査定ガイドで査定しました

 

2014年式(H26)のトヨタプリウスα1.8Sを売却することにしました。(査定時の走行距離63,052キロ)特に問題があったわけではありませんが、仙台から東京に転勤になってしまい、買ったばかりの車でしたがシブシブ売ることにしました。

 

一括査定の利用について手順を追って説明します。参考にしてください。(※PC画面の場合)

 

車の情報を入力します

 

軽自動車を買うならどの軽自動車がいい?

 

1社でも多くの買取業者に依頼すると高価買取が可能

 

軽自動車を買うならどの軽自動車がいい?

 

一括査定を申し込むをクリックするだけでOKです。

 

アンケートに答えないと買取価格は表示されません

 

軽自動車を買うならどの軽自動車がいい?

 

少し面倒ですが、アンケートに回答してください。(ココだけの話、これは適当で大丈夫です!)

 

もう少し!このあと買取価格が分かります!

 

 

トヨタプリウスアルファの買取価格はこちら

 

プリウスアルファの買取価格はこちら

 

プリウスαの買取価格はディーラーの下取りよりも30万円も高くなったので妻も納得してくれました。スマホやタブレットなら簡単です。愛車の買取価格がすぐにわかるのはかんたん車査定ガイドだけなのでおすすめです。

 

 

画像を見てもらうと、580,000円〜790,000円と若干価格差が出ていますが、これらは中古車(車種)自体で地域によっての需要も変わるのだそうです。それに当然ですが、買取店によっても変わってきますね。

 

ディーラーに査定してもらったら35万円でしたからこの差はものすごく大きかったですね。ディーラーで売却を考えていた方は、ネット査定をはじめに試してみてから査定をするといいのだと思います。必ず売却しなければいけないようなサービスではありませんので、何度も価格を調べることが出来ますので便利なサービスです。

 

スマホ画面のかんたん車査定ガイド

 

プリウスアルファの買取価格はこちら

 

サイトの画面はPCと異なりますが、サービス内容はまったく同じですのでご安心ください。

 

関連ページ

雪道でも大丈夫!今から買う4WDスポーツカー8選【2017年】
スポーツカーにずっと乗っていたい。今からまた昔のように乗りたい。車を買うならスポーツカー!と思っていた10代20代の若者。それでも四駆縛りのある方も少なくないと思いますので、四駆でスポーツなカーに絞って紹介しています。
憧れのドイツ車フォルクスワーゲンに乗りたい!今コスパが良い中古車8選
とにかく憧れのドイツ車フォルクスワーゲンにいつか乗りたい!と思っている方は多いと思います。外車だから高い。どれがいいのかわからない。という方に100万円以下で購入できるコスパの良いワーゲン中古車を紹介します!
ビッグモーターとガリバーの車買取どっちが良いのか比較【査定してきた】
大手中古車買取の二強と言えば、ビッグモーターとガリバーです。買取シェアのナンバーワンを争う二社で実際に査定をしてきました。どっちが良いのかわからない方の参考になれば嬉しいです。

車を高く売るなら

車を高く売るなら

車査定について

買取り業者の評判

車買取査定コラム

自動車ローン

カーシェアリングについて

このページの先頭へ