ガリバーの買取と評判について

ガリバーの買取と評判について

ご存じの方は多いと思います、車買取最大手のガリバー。こちらではガリバーの評判ということで、ガリバーについてできるだけ詳しく書いていきたいと思います。

 

ガリバーは東京都千代田区に本社をおきます自動車買取と中古車販売をしている会社です。株式会社ガリバーインターナショナルは、旧社名になり、現在は株式会社IDOM(イドム)に変更しています。テレビCMでもおなじみのガリバーは、過去に松井秀喜、藤原紀香、竹中直人、夏帆さんなど。最近なら小泉孝太郎さんと有名人を多く起用していることからもわかるように、大手車買取企業です。

 

 

社名 株式会社IDOM(イドム)(株式会社ガリバーインターナショナルは旧社名)
英文社名 IDOM Inc.
本社所在地 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルディング25階
事業内容 自動車の買取販売事業
設立年月日 1994年10月25日
上場市場 東京証券取引所 市場第一部
売上高 2,100億8,500万円(2016年2月期)
従業員数 3,519名(連結)(2017年1月調べ)
平均年齢 32.2歳(2017年1月調べ)
代表取締役社長 羽鳥 由宇介
代表取締役社長 羽鳥 貴夫

 

 

ガリバーの店舗数と買取台数など

 

ガリバーの買取と評判について

 

店舗数は実際にガリバーが公開している上記の情報、インターネット上で調べることができる情報を基に掲載しています。ガリバーの直営店は全国に450店舗。

 

加盟店は2017年1月現在85店舗ありますので、ガリバーグループ全体では合計535店舗が運営しています。ガリバーの店舗数は間違いなく日本一になりますので、車をお持ちの方で、ガリバーの店舗を見たことがない。という方は非常に少ないのではないでしょうか?

 

車両買取台数 135,783台
車両販売台数 163157台(2017年2月期)(平成29年2月期)
卸売り台数 78,860台
直営店小売台数 70,255台(2017年2月期)(平成29年2月期)
営業利益 40億円

 

 

車買取業者顧客満足度ランキング【2014年・2015年・2016年・2017年】

 

2014年から2016年最新・オリコン調べの顧客満足度ランキングでガリバーの評判について評価を書いていきます。

社名 2014年 2015年 2016年 2017年
アップル 1位(1.6)
ジャック 3位(2.6)
カーセブン 3位(2.6)
ラビット 5位(5.3)
ユーポス 4位(3.6)
カーチス 6位(6)
ビッグモーター 8位(8)
ガリバー 10 11 10位(9.6)
T-UP 10 9位(9)
ハナテン 圏外
ケーユー 圏外 10

 

「ガリバー 評判」と検索することでたくさんのネット上の口コミを確認することができますが、人の口コミ・感想はあくまでも個人の感じ方によるところがどうしても大きくなります。それなら公平に評判・口コミを判断することができないと考え、こちらの顧客満足度ランキングを参考にしています。(2014年・2015年・2016年の平均順位を最新として、各買取業者の評判を評価)

 

結果、顧客満足度はアップルが1位(平均順位1.6)、ジャックとカーセブンが同点で3位(2.6)、ユーポスが4位(3.6)、ラビットが5位(5.3)です。気になるガリバーは、平均順位が9.6だったため最下位の10位となりました。

 

さらに、国産車と輸入車で分けて買取の評判を見てみると、ガリバーは国産車買取で9位、輸入車買取のときは6位となっていました。

 

数字をみるとガリバーの評判は「すごく良い」とは言えないのかもしれませんが、何千とある買取業者がある中全国でTOP10に入っているのですから、ガリバーの評判が悪いことにはならないかと思います。

 

もしくは評判が悪いと判断したとしても、2016年に順位を3つもアップしているので、企業努力は続けているのではないかと想像できますね。

 

 

顧客満足度総合ランキング1位はアップル

 

アップルはオリコン日本顧客満足度ランキング1位

 

顧客満足度総合ランキング1位はアップル

 

2017年1月現在で、車買取顧客満足度総合ランキングは、こちらもガリバー同様に有名な車買取大手のアップルが断トツの1位を獲得しています。

 

さらに、アップルは国産車買取ランキングで1位、見積もり査定ランキング1位、アフターサービスランキングでも1位という結果です。

 

他の企業については、輸入車買取ランキングならラビットが1位。売却手続きランキングならジャックが1位になっています。

 

さらに、地域別でも買取ランキングがあります。北海道・東北・関東・中部・北陸ランキングでアップルが1位です。近畿地方ならカーセブンが1位。九州・沖縄ならビッグモーターが1位になっています。

 

 

どの買取業者にも得意不得意な車種がある

 

中古車買取業者には得意不得意な車種があります

 

どの買取業者にも得意不得意な車種がある

 

中古車を購入する際には、様々な中古車販売店を回って、程度の良い中古車や、気に入った型のクルマはほかにもないのかと探す方は多いのですが、いざ愛車を売却(買取)するときは、近所の中古車販売店や、(ガリバーなどの)大手中古車買取業者に何もためらわずに任せてしまう。という方が非常に多いです。

 

確かに大手の買取業者に任せれば、高く買い取ってくれる可能性というのは間違いなく高くはなります。ですが、ガリバーやアップルのような買取業者も当然ビジネスをしていますので、出来るだけ安く買い取りしようと考えているということを覚えておきましょう。

 

あなたから買い取った車は、その後車を欲しがっている他の人に売ることを考えると、業者も利益を出すことが目的ですので、あなたから車を仕入れる際には、出来るだけ安く仕入れ(買取)することを一番に考えているのです。

 

よくネット上では「安く買い叩かれる」などと表現していますが、これは買取業者も利益を出したいので「仕入れ」にはお金をかけたくないという気持ちがあるのは当然です。「ユーザー目線」で見たとき「安く買い叩かれる」のはどの職種でも同じだと思いますので、この辺りは当たり前のこと。

 

愛車を高く売りたいと思っているときに、買取業者が何をしてくるのかは特に問題にはなりません。私たちはわたしたちができることをしっかりとすればいいだけ。として意識しておくといいのかなと思います。

 

 

 

中古車買取業者の得意分野(車種)を見極める方法

 

中古車買取業者の得意分野(車種)を見極める方法

 

買取業者はあなたから少しでも安く買取をしたいと考えていますが、それでもその後に中古車を販売したいため、買い取りたい(欲しい)と思った車は多少買取予算を超えたとしても手に入れようとします。

 

ですので、私たち買取利用者が意識をするべきところは、「どの業者が愛車を高く買い取ってくれるのか?」ということです。この1点を意識して買取業者をチェックすることが重要になります。

 

例えばレストランには、和食・洋食・中華などのように同じ料理でもジャンルが異なるものが存在していますよね。

 

実はこれ、中古車買取の会社にも同じことが当てはまります。買取業者にも、和食の料理人さんが和食を得意とするように、中古車買取業者にも得意車種があるということなんです。

 

  • トヨタ車なら全部任せて!という買取業者
  • プリウスだけは超得意!個人経営の車屋さん
  • スポーツカーなら何でも大丈夫!スポーツカー専門店

 

などと、様々な専門性が買取業者にもあるんです。

 

 

ただ、各買取店、中古車販売店がどの車種の買取が得意なのかどうか。と、わからないことがありますよね。なのでこちらに買取業者の得意車種を見極める方法として、こちらで3つ紹介しています。ぜひチェックして、愛車を高く売れる買取業者を見つけてください。

 

 

買取業者のホームページをチェックする

 

もっとも簡単な方法はホームページをチェックすることです。ホームページのどこを見れば良いのかと言うと、ずばりトップ画面です。トップ画面を見ると、その買取業者の強化買取車種というのが書いてあることが多いです。軽自動車・スポーツカー・ミニバン・SUV・セダンとジャンル別で書いてあることが多いので掲載してあるホームページの場合はしっかりとチェックしておきましょう。

 

扱っている車種の多い業者は、国内や海外に販路を持っているため高価買取の可能性も高くなります。逆に、ある車種だけに特化しているような業者は、それ以外の車種の査定を低く評価することもあるので注意が必要です。

 

 

中古車情報誌をチェックする

 

リクルートが運営する「カーセンサー」などの中古車情報誌は、広告ページもあり、このページをしっかりとチェックすることで、高価買取中の車種だったり、その買取業者のキャンペーンなどを知り得ることができます。やるべきことは、ホームページの強化買取車種のときと同じではありますが、最新情報が記載されているため、その時の旬な情報、高く買い取りしてくれる車種が一目で分かりますので要チェックです。

 

 

知人・友人が中古車屋さんで働いているなら聞く

 

最後は、車屋さんで働いている知人友人に聞いてみるという方法です。中古車販売店を営んでいる知人、もしくは車にすごく詳しい友人がいるのでしたら、知人に聞くのは間違いはなさそうです。ただ、知人に「任せて!」と言われてしまうと、自分からお願いした手前、あとから断ることができなくなってしまう可能性もあります。

 

ですので、本当に「最後までお願いできる知人がいる」という人以外には、あまりお勧めの方法ではありません。もし、そうでない方の場合は、知人・友人には言わないほうが得策かもしれません。

 

 

実際には車買取は、地域によっても買取の評価基準は変わってきます。

 

雪の多い地域では、車高の高いSUVや4WDのクルマが高く売りやすくなりますし、道の狭いところが多い地域や、ひとり暮らしの学生さんが多い地域では軽自動車の需要が高くなるので、当然軽自動車の買取に力を入れている買取業者が多いです。

 

なので、しっかりと上記の得意分野(車種)を見極める方法をチェックして、愛車をより高く売れる買取業者を見つけることが重要になります。

 

 

 

愛車を高く買い取ってくれる業者はどこが良いの?

 

それなら愛車を高く買い取ってくれる業者はどこが良いのか?

 

愛車を高く買い取ってくれる業者はどこが良いの?

 

「車買取業者顧客満足度ランキング」ではガリバーの評価は残念ながら10位でした。

 

ですが、だからと言って車買取業者顧客満足度ランキング1位のアップルに任せてしまえばすべて問題なし!ということにはならないのです。

 

これは、先ほどもお伝えしたことですが「どの買取業者にも得意不得意な車種がある」ということをもう一度よく考えてください。

 

例え、ガリバー・アップル・ビッグモーターのような大手の車買取業者であっても、必ず得意な車種・不得意な車種があるということです。

 

これは、ディーラーの下取りでも同様のことが言えます。そもそもディーラーのメインのお仕事は新車を販売することです。なので、実はディーラーの下取り価格は下記の理由のように買取専門店に比べて査定額が低くなることが多々あります。

 

  • ディーラーは、新車を売りたいだけのために下取り(買取)をしている
  • ディーラーは、新車の「値引き」を下取り額で調整している
  • ディーラーは、買取店のように車種の「人気需要」を評価しない

 

と、理由はいくつかありますが、一番の理由は、新車を購入する人がほとんどの場合でディーラーを信用しきっているため、そのディーラーでしか下取り査定をしていないことです。

 

「(購入を決めている)1社のディーラーでしか査定をしない」という人は、新車購入をする人の約9割だと言われています。

 

要するに、ディーラーの下取り査定の結果が、その車の買取相場よりも大きく下回っていることがほとんどだということなんです。他の買取店の査定額とくらべてもいないので当然ですよね。ディーラーもお仕事なので、このことを説明してくれることはまずありません。

 

よくよく考えると単純なことなんですが、節約上手な主婦の方が、たまご1個買うのにもその地域のスーパーを3店舗も4店舗もチェックして買いに行く。というようなことがたびたびテレビでも紹介されていますよね。「少しでも安くたまごを買うなら、何店舗でも調べます」とその主婦は言います。

 

ですから、車を売るときも同様です。少しでも愛車を高く売りたいのであれば、複数の買取店で査定をしてもらうことが一番ですし、これがもっとも簡単に高く売る方法になるのです。

 

買取査定は、少なくても3社以上で査定するのがおすすめです。多ければ多いほど良いのですが、それでも面倒と思う人でも3社4社と査定することで必ず高く買い取りしてくれる業者は見つかります。

 

ただ、お仕事が忙しくて何社も査定を回っている時間がない。もしくは、せっかくのお休みに買取店を何社も回るのは正直面倒。という人もたくさんいらっしゃると思います。

 

大丈夫です。

 

最近はインターネットから車の査定をすることができるようになりました。忙しい人はもちろん、少しでも愛車を高く売りたいという人に大変好評ですので、毎年利用する方が増えています。

 

中でもおすすめなサービスが2つありますので、最後にこちらに紹介しておきます。

 

車査定比較.com

車の買い取り査定サービス

 

愛車の買取相場をスマホやタブレットで簡単に調べることができます。車の情報を入力すると1分で愛車の買取額をチェックできます。

 

入力項目が業界一少ないことも要因となり大変好評です。必ず売却しなくてはいけないというようなサービスではないので、何度でも査定していただくことができます。

 

査定比較.comで愛車を高く売るならこちら査定比較.comで愛車を高く売るならこちら

 

ユーカーパック(Ucar査定)

ユーカーパック(Ucar査定)

 

新しい車査定のサービスです。オークション形式なので私達ユーザーはネットで入札買取額をチェックするだけ。有名オークションのようなシステムを気軽に利用でき大変好評です。

 

ユーカーパックで愛車を高く売るならこちらユーカーパックで愛車を高く売るならこちら

 

ガリバーで車を売却しました

 

ガリバーで車を売却しました

 

平成16年式のGRS180クラウンアスリート2.5のシルバーを売却しました。リアに軽度の事故歴があり、距離は10万キロに達していました。

 

初めは通勤途中にある車買取り業者さんに査定をしてもらいました。そのお店は大手の車買取り専門店ですが、スタッフの対応がとても雑のように感じました。急に友達のようになれなれしく話しかけてきたり、売却予定のクラウンのウィークポイントを熱心に語ってきました。

 

こちらとしては、自分の乗っていた車がけなされていたみたいで不快感を覚えました。査定額は約13万円とのことで、ある程度覚悟をしていたのですが、査定額とスタッフの対応の悪さから、この業者で買い取ってもらう事はやめました。

 

 

次に、もともと地元では評判が良かったガリバーさんへ向かいました。店内の清潔感、スタッフの対応は前述の業者さんとは雲泥の差があるほど素晴らしいものでした。すでに査定額が13万円と出ていることを報告しないで査定をしてもらい、16万円の査定額をいただきました。

 

私の車はヘコミが1か所あるだけで、外装、内装は綺麗な方だったらしく、「大事に乗られていたんですね」とお褒めの言葉をいただきました。事実、大事にしていた車なので、このような評価を受けて嬉しかったです。

 

この対応に満足し、これ以上の査定は行わず売却を決意しました。車買取り業者は沢山ありますが一度はガリバーさんに足を運ぶことをお勧めします。

 

車を高く売るなら

車を高く売るなら