MENU

カスタマイズされた車はマイナス査定になりやすい

 

カスタマイズされた車はマイナス査定になりやすい

車にはその持ち主の個性が反映されます。車好きの人であれば尚更です。自分好みにカスタマイズしたりドレスアップしたりするのは車の楽しみの一つでもあります。

 

こだわりのパーツや装備品によってお金を掛けてカスタマイズされた車が、買取時に評価されるかと言ったら、残念ながらそうではありません。基本的にマイナス査定にされる事の方が多いのが現状です。

 

買い取った車は、早く売却して利益を上げる必要があります。そういう観点から、こだわりのカスタマイズされた車は万人受けせず、販売業者にとっては売りにくい車になってしまいます。ディーラーで下取りする場合には特にその傾向が強く、社外パーツは評価対象にはならないのです。

 

車を売却することを考えて、新車購入時に装着されていた部品や装備品などの純正品は、しっかり保存しておく事をお勧めします。もちろんカスタマイズされた車を取り扱った専門店も存在しますし、純正品以外の社外パーツは、オークションサイトに出品してみたり、カスタムパーツを専門に買い取ってくれる業者もあるので、色々調べてみると良いでしょう。個人では取り外しの難しいカーナビやオーディオ類は、取り外しを業者に頼むと工賃を取られることがあるので、自分で取り外しを試みて車内を傷つけるよりは、そのまま査定に出した方が良いかもしれません。

 

お車の買い替えをご検討中の方へ

■下取り相場を知らないと損をします


よくある失敗はディーラーで好条件を提示され、具体的な下取り相場を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件のようでも実は相場より安く、損をしてしまうことが多いです。

■買取専門店にお願いするの方法

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、ディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いです。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店の査定額を調べられるので便利です。(無料)

■スマホで簡単に愛車の査定額を調べられる

ズバット車買取比較ならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。膨大な過去の買取データがあるので愛車が今いくらで売れるのかがすぐにわかるんです。しつこい営業電話もありません。

必ず売却しなければいけない査定サービスではないので、何度でも利用することができます。(無料)

ズバット車買取比較


車査定について

買取り業者の評判

車買取査定コラム

自動車ローン

カーシェアリングについて

このページの先頭へ