MENU

車を高く売るテクニックを紹介します

車を高く売るテクニックを紹介します

 

最近ではネットを使えば車の買取査定が簡単にできて、自らが一番高く売れる買取業者を選んで車を売ることができます。

 

でも実際に買取を頼んでみると、現車確認での再査定で、実際に提示される車の査定価格が思っているよりも低くなるケースがあります。最初に調べたネットでの査定額より低くなってしまうのは、本末転倒ですよね。

 

今回は車の買取業者に対して車を高く売るコツ・査定価格を減らさず高くする方法を紹介していきます。やるべきことは非常にシンプルで簡単ですので、是非試して頂いて愛車が少しでも高く売れるよう挑戦してみてくださいね!

 

高く売るコツ1「今日売ります。」

 

買取業者に査定を依頼をするときに、絶大な効果を発揮するのが、「今日売ります」ということや「今日売ろうと思っている」ことを伝えることです。

 

車の査定においては、あくまでも査定だけして売らない人や査定で様子を見てまた後日にて車を売る人も多くいます。

 

そんな中で今日売ろうと思っているということを伝えることは、買取業者にとっては、今日売ってくれるならちょっと親身になって買取しようという気持ちになってきます。

 

冷やかしではなく、本気で買取をするモードになってくれば、業者のほうも人間ですので買取価格についてももっと頑張ってくれます。

 

高く売るコツ2「最初の査定額にすぐ納得しない。」

 

買取ケースにもよるとは思いますが、最初に提示される査定価格は買い取れる最大の価格ではないことがあります。買取業者は初めから本気を出さずに少しでも利益が出るように査定価格の提示をしてきます。

 

したがって、最初の買取価格は低くなるケースが多いです。

 

たとえすぐ売りたいという気持ちがあったとしても、その価格なら別のところに売るとか、少し考えますというような感じでもったいぶることも買取価格をあげるためには大切なことです。

 

度を越えてつりあげることはかえって悪い印象を与えたり、買取商談がうまくいかないこともありますが、最低でも1回は査定価格が上がるように粘ってみるのをおすすめします。

 

車を高く売るテクニックのまとめ

 

最近ではネットを窓口とした車の買取業者は非常に多いです。買取の競争も激しく、比較的買取業者も査定価格を高く提示して買取できるように積極的に頑張ってくれます。

 

そんな買取業者で車を高く売るコツとしては、「今日売ること(即決できること)」と「提案された査定額に1回以上納得せず粘ること」の2つが非常に大切です。

 

特に、値段によっては今日売りますという気持ちをしっかりアピールすると買取業者はできる範囲で最大限に頑張ってくれますので、こちらも本気で売りますを伝えましょう。車の売り方を理解して大切に乗ってきた愛車高く売りましょう。

お車の買い替えをご検討中の方へ

■下取り相場を知らないと損をします


よくある失敗はディーラーで好条件を提示され、具体的な下取り相場を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件のようでも実は相場より安く、損をしてしまうことが多いです。

■買取専門店にお願いするの方法

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、ディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いです。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店の査定額を調べられるので便利です。(無料)

■スマホで簡単に愛車の査定額を調べられる

ズバット車買取比較ならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。膨大な過去の買取データがあるので愛車が今いくらで売れるのかがすぐにわかるんです。しつこい営業電話もありません。

必ず売却しなければいけない査定サービスではないので、何度でも利用することができます。(無料)

ズバット車買取比較


車査定について

買取り業者の評判

車買取査定コラム

自動車ローン

カーシェアリングについて

このページの先頭へ